上司に対する憎悪

ここ最近特に、私の社内失業の直接の原因と思われる上司が許せなくて憎たらしくてたまらない。

この数週間は自分で作り出した仕事のおかげでガチ社内失業は免れていたのだけど、
それでも募っていく上司への憎しみ、恨み。
入社前から入社直後~現在までの経過を頭の中で何度も追って、上司のやり方、仕事を回してくれないこと、悩みを相談しても誠実な対応がないことに怒りがこみあげてくる。
自分の社内失業の責任を彼に追及する気持ちがぬぐえない。
自分が悪かった部分もある。でも上司が彼じゃなければ、こうはなっていなかった・・・
そんなに1人で仕事をかかえていても、私にふる仕事はない。
忙しいけど新規案件にはどんどん手をだす。
私が自発的に仕事を作っても、最終段階で決裁をくれない。
当初は是非やってくれと言っていた仕事まで、却下。
理由は、「今手がいっぱい」「興味なくなった」そんなレベル。
頼むから、私一人で責任もってやるしあんたに責任転嫁しようなんて誰かみたいなこと思わないから、やらせてくれ。

彼は自分の中間管理職という立場・責任を理解していないと思います。
恐らく大企業的な組織社会を知らずにここまできて、ただ”男社会”的なド根性理念のもと動いている。
だから特別女性社員の扱いが下手なのもある。
さらに、部下を采配する、教育するという気概はなく、とにかくOJT。
でもOn the job trainingのthe jobがない人はどうすればいいの。
組織の中でうまくまわっていない部分を”管理”する”責任”を放棄しないでほしい。
私がジタバタしてもどうしようもないことも、上司が上から周りに指示することで
変わること、出来ること、たくさんあるでしょう。
管理職だからこその、いい意味での上から目線で、鳥瞰図のような目線で
組織をみわたし、この困っている部下をどう采配するのが会社にとってメリットか、
どう生かすか、彼女にとって働く喜び、良い仕事を生むきっかけに出来るか。
首を切るという選択肢をしないのであればそういうのを考えるのが管理職の仕事の1つでもある。
そういうことに時間を割かず、ただ、自分の得られる仕事を貪欲に積み重ねる。
彼は管理職ではなく1セールスマン。自分セールスマン。

そんなこと考えていても気分が悪いだけなので
どうやったら上司に対する不満が消えて精神的に楽になれるだろうか。
彼と寝ればいいだろうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*