社内ニートを誤解した記事が多い件。

社内ニート、社内失業者、

わりとよく見聞きする言葉になってきましたが、

それに伴って、よくわかってないことを書いている記事も増えてきました。

最近見つけた記事・・・・

社内ニートになる人の原因と5つの習慣 (5セカンズ:2014年1月29日)

まず、「社内ニートになってしまう原因」として挙げられている4つの事項について。

・仕事の量が少なすぎる
・仕事の質が低い
・仕事に関心がない
・やる気が無い

社内ニートになってしまう人たちは「その気になればなんでもこなせる」という気持ちがあり、
そして自分の能力と現在の仕事の量や質に対してギャップを感じ、
次第に仕事のモチベーションが下がって社内ニートになってしまう。
今の状態から脱出できることにつながる何かが起こるのを心のどこかで待っています。(中略引用

「その気になればなんでもこなせる」なんて自信満々の社内ニートなんてそうそういないですよ。

会社で仕事が少なかったり簡単な仕事しかなくて、はじめの1週間くらいは

そういう気持ちでいられるかもしれません。

が、社内失業状態が長期化してくると、そんな気持ちを持ち続けられる人は少ないです。

自分の居場所がなくなっているのに、自信を持ち続けてることは難しいことです。

1つのケースとしてはありうることかもしれませんがあっても1割くらいじゃないでしょうか。

なぜこれが原因と特定するような記事をかけたのか根拠がわかりません。

単に社内ニートの「特徴」だとして上記4つの事項をあげるのであればまだ記事として体をなしているんですけど。

・仕事の量が少なすぎる
・仕事の質が低い

は原因として挙げるに打倒なところですが、

「仕事に関心がない」と「やる気がない」は

原因に対する結果として起こることであって

「社内ニートになる原因」として挙げるにはあまりに分析不足、短絡的すぎ、または説明不足です。

確かに社内失業者、社内ニートはやる気がないでしょう。

でもそれが「社内ニートになってしまう原因」ではありません。

誤解されて仕方のない記事の書き方をされると憤りを覚えます。

元々やる気のない人雇う会社が何百万社もありますか。

「その気になればなんでもこなせる」人間に仕事を与えなかったり簡単な仕事しか与えない会社が何百社もありますか。

社内ニートになる原因は様々です。

どう努力しても社内失業するケースはあります。
社内営業して疲れ果てた社内ニートも多いです。

本人にやる気があればあるほど社内失業になったケースだって多いです。

特に深刻に悩んでいる人はそうです。

ネット、特にTwitterで「俺今日も社内ニートwwwwめちゃ楽。」とか言ってる人たちは

せいぜい1か月くらいの社内失業状態だからヘラヘラとアホ面してられるんですよね。

そういう表層だけを見て「社内ニートってダメ人間」と思ってしまうのでしょうか。

ほとんどの場合、「社内失業したから」やる気がなくなっていったんですよ。

記事冒頭でヴェルダー・ペーター著の「ボーアウト」を出典として紹介していますが

ハッキリ言ってこの本ちゃんと読んでないと見えます。

読んでいたらこんな適当なこと書けませんよ!!!

759211749_6f6642c0f5

記事の中盤から書かれている社内ニートの5つの習慣とやらは、

「うん、社内ニートの思考回路だね」と言えます。

仕事しているふりとか、仕事を引き延ばすとか。

もしかしてこのブログや私が作ったNaverまとめ見て書いた???

それはいいんですけど、

冒頭の社内ニートを「働く意欲のないニート」と同じような扱いから始めている部分は実態と異なっており、読む人の社内失業者、社内ニートに対する誤認識を招きます。

記事修正をしていただきたいです。

————3月14日追記—————

3月6日に記事掲載元の5セカンズにTwitterリプでコメントを送ったのですが、その後返答ありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名希望OL より:

    初めまして。私は社内失業になって1年が経とうとしています。この「社内失業」という言葉を知ったのは1ヶ月前です。孤独で苦しい日々を過ごす私にとって、「社内失業」という言葉を知っただけで気持ちがすーっとしました。
    現職場に転職したのが1年前、入社当時から社内失業です。上司に誘われ、いわばスカウトという形で入社したにも関わらず、受け入れ体制が整っておらず、とりあえず適当な部署に配属。もちろん当初聞いていた仕事と異なり、上司自身も私への後ろめたさもあり、私を持て余している状態が続いています。
    最初はまだ気力もやる気もあり、よくある「自ら仕事を探す」という行動に励んでいましたが、それも無駄だと気付き、そのうち自己否定、自己嫌悪、自信喪失、焦燥感・・・「自分が無能なのでは?」と感じるようになりました。救いだったのは、当時は私の席が壁側で、PCの画面を周囲に見られる心配がなかったので一日中ネットが出来た事です。でも頭がボケそうだったので、難しい資格取得を目標にし、何とか日々のモチベーションを保とうとしていました。晴れて合格できましたが、その後、席替えになり私の席はフロアのど真ん中、周囲は徹夜組もいるような慌しい人達の中、もはやネットなんて出来ず、かと言ってやる事はなにもなく、でもそれを周囲にバレないよう演技をする日々に気が休まる時がなく、いつしか不眠症になりました。うつ病寸前?もうメンタルクリニックに行きたい!と思った矢先、このサイトを見つけ救われました。
    なんとか元の自分を取り戻し、転職活動を始めました。辛くて辞めたくても「もう若くないし次の仕事見つかる保障ない!」と耐えていましたが、うつ病になって壊れるくらいなら逃げ出そうという気持ちに変わりました。お陰さまで、面接に数社呼ばれており、私にもまだ救いはあるのだな、環境を変えるのは自分だと思えるように。
    これまでは、どちらかというと花形部署にいて実績もあげてきたので、まさか自分がこんな状態になるとは夢にも思いませんでした。「給料もらえて暇だなんて羨ましい」という意見をネット上でみかけますが、そういう人はまっとうに働いた経験がない人だと思います。私は堅物ではないし、要領よく立ち回るタイプですが、そんな私でも社内失業は精神を疲弊させ、気がおかしくなりました。
    私自身勉強になりました。
    会社は現在も頻繁に組織変更、人事異動を行っており、こんな不安定な会社は初めてです。退職者も続出しているので、私も前向きに逃げ出そうと思います!
    これからもこちらのサイトを応援します。
    ありがとうございました。

    • boreout より:

      匿名希望OLさんへ
      はじめまして。コメントありがとうございます!おそらく今までコメント頂いた方の中でも一番私と境遇が近いと思います。読みながら自分のコメントかと思ってしまいました^^;同じようなことが日本のどこかまったく関係のない土地、会社でも起こっていたなんて…。どうなってるんでしょうねほんと。心の病気になる前に転職活動を始められたとのことで良かったです。元の自分を取り戻せる環境は、自分で作り出すしかないです。それぞれに状況が違うのでこうすれば正解!社内失業脱出!ってやり方はないのかな、と思いますが、文章を読んでいて、匿名希望OLさんならすぐ復活できそうに思いました。私は3年もかかってしまいました。経験にはなったけども、働き盛りのいい時期を無駄に…という気持ちがないとは言えません。転職頑張ってください!

  2. フィリドール より:

    Boreout様

    ご無沙汰しています。
    フィリドールです。転職してからご活躍のことと思います。ブログをまだ続けておられて、同志のようなつもりで読ませていただいてます。

    あの辛さを揶揄されるのはなんとも言い難い気持ちになりますよね。
    そして、忘れられないからこうやって会社で仕事が沢山あるいまでも、時折このページを見に来てしまうのだと思います。

    これからも更新されるのを楽しみにしています。
    とりとめがなくてすみません。

    • boreout より:

      フィリドールさまへ
      こんばんは。ブログ読んでいただいてありがとうございます!
      今はあのつらい環境から抜け出せたとはいえ、同じ状況の人が揶揄されてる風の記事をみると昔の自分の苦労をなかったことのように書かれてる気がして…
      つい熱くなってしまいます^^;
      これからも社内失業のこと書いていきますのでまたみに来てください。

  3. もも より:

    はじめまして。

    過去記事について今さらコメントして申し訳ありませんが、どうしてもしたくなったのでお許しください。
    『「仕事に関心がない」と「やる気がない」は原因に対する結果として起こること』というおことば、まさしくその通りだと思います!

    私は今年度から「仕事がない」という状況に遭遇した、社内ニート暦まだ浅めの者です。異動してきた当初は「やる気まんまんです!」という気持ちでしたが、やることがなさすぎて嫌気が差し、とうとうちょこっと与えられる仕事にすら前向きにとりくめなくなってしまいました。
    人のせいにすることは良くないのは重々承知ですが、「私のせいなの?!」という疑念と憤りを持たずにはいられません。
    引用元の記事を書かれた方は、ある程度哀れみは見せているものの、鼻で嗤っているのでしょうね。「お前なんかいなくてもなんとでもなる」と暗に伝えられている辛さなんか、わからないのでしょうね……。

    • boreout より:

      ももさん
      コメありがとうございます!返事が遅くなりすみません。
      社内ニートつらいですよね。やる気がなくなると、過程は関係なくまわりからはダメ人間扱いされてしまいます… 仕事現場だけでなくネット上でさえそういう扱いですよね。世間の風当たりはきついです…。 無情…
      まだ社内ニート歴が浅いならチャンスも少なくないと思います。脱出にむけ動いてくださいね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*