なぜ仕事を回してくれない?

やはり私に仕事を回してくれない上司。
最近は前より周りとコミュニケーションを取るようになったので、ついでに頼まれることが増えるとか期待してたんだけど。

今日も直属の上司が隣に座って、別事務所にいる社員に私に指示するべき内容を連絡していた。
相手は私の後輩男性社員。彼も困るだろうし、あまりにもアホらしかったので、
「その仕事は私がするように〇〇長(上司のさらに上長)から以前指示を受けています」
と伝えると、「あ、そうなの?じゃあやっといて。」だって。前も言っただろ。
上司とはプライベートの話もするほど仲の良い時期もあったし、仕事の指示が出しづらい部下でもないはずなんだけど。
というか、今は社内失業で勤務中鬱状態なので、確かに頼みにくいことはあるかもしれない。
だけど少なくとも入社半年、1年の間、そういうことはあまりなかったと思う。
まるで初めから私が扱いにくい部下だったかのように扱うのは辞めてほしい。

—-

ここしばらく、自分発案の誰からも求められも指示されてもいない案件にしばらく仕事に没頭していました。
毎日「今日は何しよう??」ではなく 、するべきこと、したいことがあるのは割と充実した平日ライフだった。

自ら動いているので社内で数名とやり取りをするようにもなってきました。
相変わらず周りは私がやってることはチンプンカンプン、有用性もあまり分からない感じでした。
実際、自分でも、自分のしていることが本当に有用性があるのか、会社にとって意味のあることなのか、売上、業績が上がるのか、自信はありません。
ただ、もし失敗しても、どうせはなから関心も持たれていないのだからある意味気楽です。
やらないよりは、やってみよう。そう思ってやってみました。
社内失業者でも、頑張れば、なにか起こすこともできました。

—-

コメントを下さった方、ありがとうございます。
同じ境遇の方がいるのは、この状況を打開していく上で励みになるしブログを書いていてよかったなと思います。
追ってお返事コメントさせて頂きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*