辞めることを原動力に働いてる。

辞める気満々宣言したわけですが、まだ辞めれてません。

もろもろあって「まだ辞めるわけにはいかない」って気持ちになってきてしまった・・・。
「やられたらやり返す。倍返しだ!」の影響かもしれないww

今の環境に対するストレスはもちろんある。でもストレスの種類が変わってきた感じがする。
受け身的に「なんで私ばっかりこんなひどい目にあわなきゃいけないんだ!」という気持ちではなく
自分の力を信じて、強い気持ちで戦えるようになってきた。
社内失業当初では考えられないパワー。
なんなんだろうこれ。火がくすぶって消える前のちょっとした盛り上がりだろうか。

辞めると決心して余計に「この会社でどう思われようがどうなろうが構わん」状態になったので、辞めるまでにこの会社で果たしておきたいこと、言っておきたいこと、やっておこうと思っている。

今のタイミングで辞めるのが自分にとってどうなのか考えた時、現実的スケジュールも、気持ち的にもまだだと思った。
最良のタイミングで上司にとってまずい情報をリークしてから退職するつもり。

私を社内失業に陥れた上司は、社内で多くの人に嫌われている。(今もある同僚がパワハラのターゲットになっている。)
私がこのまま辞めて彼の思う壺になるのがどうも釈然としない。

私はこの上司の、人に知られたくないコトをいくつか知っているし、領収書の社内規定違反のような小さなことから外部にバレたらまずい法律違反行為まで情報を持っている。
今の会社の社長に悪意を持っていていつか裏切って独立するつもりなのも知っているし加担者のことも知っている。
なんで情報持ってるかは秘密。

今、自分のために会社にきている、という自己満足的な感覚があり、以前ほど「誰にも必要とされてないけど出社」という感覚はない。

変な話だけど、辞めることを前提に、原動力に、働いている。

会社での発言力を持つためにも、人脈を強くしておくためにも、仕事がないと難しい。

で、例の「忙しい忙しい」うるさい、営業なのに事務仕事をやろうとする社員の仕事を強引に完全に奪いました。
無理だと思うことでも強気で攻めればいけるもんだね。
強気になれる原動力も、ここを辞めるって前提だろうか。

ある意味、いまさら社内失業脱出?w

毎晩遅くまで会社に残り土曜日も残業して手当てをもらっている彼の、本来の業務以外の仕事(事務)を、シェアすることは悪い行為じゃないはずです。

彼が内心嫌がっていようが無視して、不在の間に仕事を取った。
私のほうが処理能力が高かったので総務経理からも助かると言われ今では電話も彼宛てではなく私宛にかかってくる。

近いうちに会社辞める。
辞めるということが原動力となって強さや行動力となってる。
やれること、やりたいことをやって、悔いを残さずに辞めようと思う。

もしかしたらわたしはここにしがみついてるのかもしれない。
どうだろう。
でもとにかくやれること、やりたいことをやって、悔いを残さずに辞める。

社内失業者の呪い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Sapphire より:

    boreoutさん、こんばんは!

    身バレのことですが、お心遣いありがとうございます。でもこういう団体は他にも腐るほどあるし、大なり小なり同じような問題を抱えていることが多いので、固有名詞を出したり、よっぽどのことをしない限りは、おそらく大丈夫だと思います。
    でも世の中、何がきっかけで何が起こるかわからないので、油断は禁物ですが。ご忠告ありがとうございます。

    形はともあれ、社内失業脱出(?)おめでとうございます!w
    boreoutさんは元々、実務能力が高い方だと思います。でも退職の意を告げてから、それにやっと周囲が気づいたというのも、なんとも皮肉な話ですが(^_^;)

    私も英語力だけに関しては先輩も渋々認めざるを得ないようで、翻訳や通訳などは率先して、私にふってくれるようになりました。

    「辞めるということが原動力となって強さや行動力となってる。やれること、やりたいことをやって、悔いを残さずに辞めようと思う。」は、私も全く同感です!
    今の会社を「辞める」ことは、まだ誰にも言ってませんが、私も心の中では決意がついてます。
    が、boreoutさん同様、辞めるときは悔いを残したくないし、それまでに会社を辞めても自分で食っていける道をなんとか確立したいという思いがあります。
    私の場合は、来年の「一大任務」を終えるまでが勝負だと思ってます。

    いつかは辞める会社。
    それまでに悔いのないよう、そして「怒り」と「開き直り」をバネにして、お互い頑張りましょうね!

    • boreout より:

      Sapphireさん 
      社内失業脱出?したりやっぱり暇になったりフラフラしてますがとにかく吹っ切れてきました。
      Sapphireさん、翻訳や通訳などの分野で一目置かれるようになって、すばらしいですね。
      元々色メガネのある人たちの中で認めてもらうのは相当実力があるのでしょうね。
      辞める覚悟が原動力になって頑張れるってのも味方によっちゃ前向きです。副業やライフワークを心の支えに社内失業に陥れた会社なんて踏み台にして先に進みましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*