転職したら社内失業したパターン

失業しないために必死で活動してやっとの思いで転職したのに、その会社で社内失業。

そんなことがよく起こっているみたい。
このブログへのコメントでもそういう方多いです。

なぜそんなことが起きるのか?

人事や上層部の「こんな新しい人材をいれたい、入れるべき」という思惑と、
実際の現場の現状や方向性があってないんだと思う。

下手すると人事は現場の人間に話もせずに新しい人材を投入。そして後は自分でよろしくやってください、と。

投入されたほうは、現場からは当惑され会社のルールさえ教えてもらえず居場所は狭く居心地が悪い。下手したらなんのために入社したのか、本人も回りも、人事でさえもよくわからなくなっている。
打開しようにも現場に受け入れ体勢が全くない場合は厳しい。

人材を入れただけで満足している人事や上層部の役員さん。
入れただけじゃ会社はよくなりませんよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 転職したら社内失業 より:

    あっ、私、まさにそのパターンです・・・。
    2年前、長年勤めていた会社が吸収合併され、給与面での待遇が
    新入社員並みまで悪化したため、家族を養うため39歳にて昨年9月転職
    しました。
    が、入社してからのOJTは資料2部読んで感想を書くだけ。その感想は
    勿論、その他レポートも提出したが、一切レスポンスなく、とにかく
    放置され社内失業者に。
    居心地は最悪、精神的に病み、蕁麻疹や皮膚病も発生。
    12月から、どうでもいいような雑用はおこぼれでいただけるように
    なったため、1日中ネットサーフィンしている状況からは脱出でき
    ましたが、ホントどうでもいい雑用で仕事していると言うような
    状況ではありません。
    周囲も年はいっているのに何もできない私の取り扱いに困っている
    ように見受けられます。家族を養うためにも早く仕事をこなしたかった
    のに・・・。これなら薄給でも転職しなかったほうがよかったか
    もしれないと激しい自己嫌悪中です。

    • boreout(サイト管理人) より:

      転職したら社内失業さん
      コメントありがとうございます。やっぱりいますよねぇこのパターン。のっけから仕事と言えないようなことやらされてだんだんと「おかしいぞ」という気持ちが強くなり、気が付けば完全放置で愕然。大きな決断をして転職したのに本当にショックですよね・・・。ご家族を養うという大きな責任をお持ちなので簡単にまた転職というわけにもいかないですよね。毎日気持ちが沈むのすごく分かります…。私は解決策など持ち合わせていないですが息抜きにまたみに来てくださいね。

  2. シュン より:

    ボーアウトさん、はじめまして。
    50代前半男性です。私もほぼ社内失業の状態です。仕事量は少なく朝会社に行ってトイレ掃除等してスパムメールを削除したら、あと特にやる仕事がないという日もかなりあります。
    朝、会社に行くのがとても憂鬱です。エクセルのファイルを開いて仕事しているフリをするのにも疲れてしまいました。といって年齢的に次を見つけるのも難しそうですし・・。
    前の会社は倒産して何年も求職活動して今の会社に入りました。
    今は、自分に自信が持てませんし、未来に希望も持てません。

    最近、昔見たドラマを思い出します。「彼女たちの時代」というドラマの中で「人間開発室」という部署が登場します。机とイスだけがある小さな部屋です。私物の持込みは禁止で仕事はない。1日中そこに座ってるしかない。そこに異動させられた椎名桔平演じる元エリートサラリーマンがだんだんと精神を病んでいき、壁に刻まれた「私の次にこの部屋に来た人へ」で始まる前任者のメッセージを見つけるシーンがなぜか印象に残っています。

    • boreout(サイト管理人) より:

      シュンさん
      お返事が2ヶ月近く遅れてしまい…大変申し訳ないです。その後いかがでしょうか。
      朝の日課、トイレ掃除等→スパムメール削除→仕事なしの流れは全く一緒でした!!
      エクセル開いて仕事するふりまで・・・・。何度もいつも同じファイルを開いて、あたかも仕事してる風に見せていました。 
      ドラマの「人間開発室」という部署のお話、とても興味深いです。調べてみましたがだいぶ前のドラマなんですね。そんな昔から、日本には社内失業や追い出し部屋があったんですね…。「この部屋に来た人へ」のメッセージ内容などんなものだったんでしょうか?調べたけど出てこなくって。
      何年も求職活動して入った会社で社内失業状態、本当につらいですね…とりあえず安定収入は保障はされているのでしょうか?個人的な部分で生きがいが見つかるといいですね。。

  3. シュン より:

    ボーアウトさん、返信ありがとうございます。
    来年、個人事業主として開業予定なんですね。おめでとうございます。すごいですね。
    ドラマの中の「私の次にこの部屋へ来た人へ」のメッセージの内容ですが、ヤフーで「人間開発室」で検索すると「啓介さんのプライドvol」というページがヒットします。そのページを開いて一番下の「BACK」をクリックすると一覧がでてきます。その一覧の中の「vol.9」をクリックすると、そのメッセージの内容を見ることができます。啓介さんとはドラマの中で椎名桔平演じるサラリーマン佐伯啓介のことです。
    このブログを通じてボーアウトさんと話ができてよかったです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*