どんな仕事してるの?って聞かれた時

どんな仕事してるの?って聞かれた時

つらいです。

前の仕事のときは、自信を持って答えることができたのに。

どんな会社? までは話せるけど

どんな仕事内容か、を問われると 言葉に詰まる。

なんにもしていないわけじゃない。

全く仕事がないわけじゃないけれど、

これを担当しています、と、自信を持って 言える仕事がない。

どの仕事もちょろちょろっとしたものや、バラバラの単発ばかり。

取りかかっていた仕事も、見せる前から「やっぱりいらないって」の一言で中断もザラ。

唯一担当とされている部分でも、仕事量は少なく、おまけにきちんとした成果があげられず・・・。

恥ずかしいことに、堂々と自分の仕事と呼べる仕事が1つもない。

前の仕事のほうが、ずっと難しい仕事だったけど、日々学ぶことがあったし、
責任を持ってつとめていたから、自分の仕事と呼べた。

大きなプロジェクトなんかじゃなくてよくって、

例えば「来客、電話対応がメインです」とか「倉庫管理担当なので今日は1日倉庫を掃除してました」
でいいんです。そういう、「するべきことをちゃんとしている」っていうのがうらやましい。

一番困るのは、

同じ会社の他部署の社員から「〇〇さんってどんな仕事内容なの?」と聞かれること。
中途採用で入ったので、新入社員とは違い、特定の業務に従事していると思われているが、
実質は新入社員以下の働きしかしていない。

まっとうな質問なのに、ものすごくストレスを感じる瞬間。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*