プライド・トラウマ・ジレンマ

わずかながらの引き継ぎをしながら気づいたことがあるので書き留めたいと思います。

社内失業者としてはちょっと耳の痛い話と自覚しつつ、自分への戒めの気持ちも込めて・・・。

—————

社内失業して、

わずかな仕事を見つけたり作りだしても

認められるどころかまず評価の対象外で

プライドはズタズタになった。

仕事がないから、プライドを持ち直すきっかけもなかった。

何度か、リベンジを試みたが、

結局そのたびに傷は深まり、

気が付けばトラウマになり、

最後には挑戦すること自体も辞めてしまった。

それでも会社に在籍している以上、

自分の保身のため、ある程度の仕事はやらねばならない。

気が付けば会社に対して、

上司に対して憎しみの感情ばかりになっていた。

自分の仕事を認めてほしい、仕事が欲しいために、
いい仕事をして見せてやりたいと思う反面、

どうせいい仕事したって結局あいつらの手柄、利益で、自分に返ってくることは何一つないと思えば

意図的に仕事に手を抜き注力しないほうが楽、というジレンマにはまっていった。

最初からそういう社員だったわけじゃない。そこは押さえといてほしい。

でも・・・・・・

始まりは会社の事情や不遇がほとんどの原因を占めていた社内失業も、

こうなってくると、自分でどんどんハマっていった部分がなかったとは言えない。

———————

なんで急にこういう考えが出てきたかというと、

後任の人に仕事を教えたところ、

彼女がなんのプライドもトラウマもジレンマもなく気軽に成した仕事が、

とてもいいものになっていたからだ。

しかもそれは彼女だからできたことではなくて、

自分だって簡単にすることができたはずで始めはやっていたのに、

いつの頃からか、諦めてちゃんとやらなくなってしまったことだったから。

それから、周りとのコミュニケーションにしてもしかり。

暗い顔でパソコンに向かってばかりの私とは対照的に、

彼女は明るく誰にでも話しかけ、すぐ仲良くなっている。

私も入社当初は全くまるままそうだったのに、今ではこのざまだ。

別に周りが相手にしなくなったわけでもない。ただ、気まずくなってしまったのだ。

「会社での悩みごとはコミュニケーションで8割解決できる」って
昔誰かが言っていたけど、それを自分はしてこなかったな、なんて思ってみたり。
もしかして、彼女なら仮に私と同じ状況にあっても、明るく乗り切って社内失業脱出できたんじゃないのか?
なんて自分と比べてみてしまった。
普段は他人と自分を比べて評価することなんてあまりないので、私らしくないことだ。
ん~~~ なんとも未練がましい(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

なんだか悔しいような変な気持ちになったのと同時に、

自信のなさから、

自分で自分を追い込んで、出来ることも出来ない、やらない、と思い込んでるところがあったんだな、と気づいた。

もちろん、長い間社内失業で苦しんで、精神が疲弊していった結果がそうだったのであって、

最初からそういう私だったわけではないんだけど…。

世間はそういうふうには見てくれない。そこまで見ようとさえしない。

社会は厳しいです。

社内失業でひねくれていったダークな心を、少し持ち直して、継続していたら、どうなっていたんだろう、とか

いらぬ憶測をしてしまった。

比較してもどうにもならないのはわかってるけど。
彼女はフレッシュな新人。ここではなんの暗い過去も持たないのだから。

だけども、客観的に見て、
仕事なんだから、どんだけプライド傷つこうがトラウマあろうがジレンマあろうが、
常にベストの仕事やれよ、そうしなかったから社内失業から抜け出せなかったんじゃないのか、と言われれば、
それも一理あるよね、と思った次第です。

そうしたくてもできなかったんだよ・・・だってあんなことがあって、周りはこんなで、

と言い訳ももちろんたくさんあるわけですが・・・

こうして変な気持ちが沸き起こってきてるあたり、
自分のなかでまだ改善点があるんだろうな、と思ってます。

とっても未練がましい、女ぽいねちねちな日記でごめんなさい。

社内失業者以外の人には読んでほしくないほどですww誤解を与えそうで。

今の会社で今後どうこうはないし、吹っ切れてきてはいるので、
この思いをこれからの人生でいかせるように、少しでも糧にできたら、と思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. azkazk より:

    はじめまして。
    実は以前からブログを読ませていただいてまして、社内失業4年目のものです。

    boreoutさんの心境があまりにも自分と似ていて、でも自分より前向きに頑張っていらっしゃるのを見て、私だけじゃないんだから頑張らないといけないなと励みにしています。

    仕事が無さ過ぎて会社と人を恨むようになったのも同じです。
    自分の真っ黒い心が原因で、自ら社内の人間関係をぶち壊し、もう修復できない状態になってしまいました。

    4年間もくすぶり続けていましたが、今の会社にいたら一生自信を取り戻せないと感じ、転職活動を始めることにしました。
    ずっとぬるま湯に浸かっていたツケが回ってきた気分ですが、自信と笑顔を取り戻すために頑張ろうと思います。

    • boreout より:

      azkazkさん
      いつも読んでいただいてたんですね!コメントありがとうございます^^
      励みにしていただいてなによりです。暗い時も多いですが(汗

      >仕事が無さ過ぎて会社と人を恨むようになったのも同じです。
      人間として、人を恨みながら生きるのっていやですよね。心が汚れていって…
      転職活動に手を出してみるだけでも違うと思いますよ!
      時間はかかるかもしれませんが、変わろうと思い始めたならきっと変われると思います。応援しています^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*