社内失業のテレビ報道特集

新聞や雑誌、ゴシップ誌では見かけることが増えてきた社内失業だけど、まだテレビではあんまり見かけない。

以前関西テレビで報道があったようだけど、大企業の追いだし部屋のことや雇用調整金の話などあまり社内失業の核心をついている内容ではなかった模様。

しかし思うに、この忙しすぎる国日本で忙しすぎる東京の忙しすぎる業界の忙しすぎる記者やプロデューサーが取材制作をして、本当の社内失業が視聴者に伝えられるのか?と考えると無理な気がする。

日本人いそがしすぎるよ。。。。

社内失業者がインタビューに答えていくかたちをとったとしても、果たして伝わるかな。

コメンテーターたちはなんて言うだろう。

どういう問題として捉えるだろう。

下手にテレビで報道されて、おもしろおかしく言われ、余計肩身の狭くなる社内失業者が増えてはいやだなぁ。

だけどこのまま問題として認識されずにスルーされている現状もNGだ。。。

やっぱりテレビで社内失業の問題を取り上げてほしい。できるだけ正しく。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. キャラメル より:

    ブログ移転で、また投稿させていただきます。
    boroutさんと全く同じ考えです。どの書きこみも皆私の気持ちを代弁してくださってます、何回も読んでます。安らぎます。テレビで取り上げてもどこまで伝わるかです。報道する人自身が干された経験有るなら、伝わるかもしれません。仕事をしているなら無理でしょう。

  2. boreout より:

    キャラメルさん
    移転先にもまた着て頂いてありがとうございます。
    人ってやっぱり自分の立場に置き換えて考えてしまいますもんね。なかなか人の立場や心情を理解するのは難しいもんです。
    社内失業だけじゃなくて世の中には誰にも理解されずに苦しんでいる人がたくさんいるのかもしれないなぁと思います。テレビが報道するにしても、「社内失業は〇〇だ」というふうに示唆するのではなくて、中立的な感じで現状だけ伝えてくれたらなぁと思ったりしてます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*