1年経って変わったこと

社内失業の会社を退職して1年と1月ほどが経ちました。

知らない人と話すのがすごく楽に、笑顔で出来るようになりました。そして、なぜか近所付き合い、親戚付き合いのようなものまでも好きになってきました。

社内失業者をやめてから笑顔がふえたことは前々から書いてきましたが、人との繋がりにたいしても躊躇なく自然と近づけるようになったと感じます。

社内失業してるときは、外で楽しくできても、会社に行けば牢屋のような環境と囚人のような人格に戻るわけで、そのギャップについていけず、常に気持ちは影を帯びていました。

社内失業だけでなく、心に闇を持っている人というのはそういうもんなのかもしれません。

image

幸い私の心の闇は会社を辞めることでぬぐうことができました。

あの頃のあの闇がある期間は、人生の中で意味があったけど、少しもったいなかった気もします。

苦労や試練と、闇は違うんですよね。

1年以上たったいま、闇はすっかりどこかへ行って、気分晴れ晴れ年の暮れを迎えます。

皆様よいお年を!!!

4 Comments

フィリドール

boreout様

ご無沙汰しています。
フィリドールです。

私も転職して一年と二カ月が経ちました。
相変わらず忙しく、沢山の同僚と楽しんで
仕事が出来ています。

仕事がくることが嬉しいと言ってるせいか、
いまでは私に仕事の依頼で行列が出来る
ことも珍しくなくなりました。
本当、頼りにされるって嬉しいですよね。

社内失業を乗り越えて元気にされている報告を
読んで、とても嬉しいです。
私も苦しかった過去を忘れられないからここに
ふと来てしまいますが、あの頃を思えばどんな
面倒な仕事も楽しめますよね。

お互い頑張っていきましょう。

返信する
boreout

フィリドールさん!
半年以上お返事が遅れてごめんなさい。お互いまともに働けるようになりなによりです。行列まで出来るなんて社内失業じゃ夢のまた夢ですもんね。過去を忘れられないけど、それのおかげで面倒な仕事も楽しめる、、、その通りですね。そんな意味でもまだブログを続けていきたいです。お互い頑張りましょう!!

返信する
ヤマネ

初めまして。
社内で仕事がなく悩んでいたのですが、
非常に共感できるこちらのブログを見つけて、
少し気持ちが楽になりました。

7年勤めた会社を辞めて転職をしたものの、
入社当時から全く仕事が回って来ず、
社内営業にも疲れてしまい、
9カ月で転職を決意しました。

他人のせいにはするまいと
ずっと頑張っては来たのですが、
転職初日から仕事が一度も回ってこなかったので、
結局マネジメントが悪いと
思う他ありませんでした…。

落ち着いて分析してみると、
チーム全員が個人個人で仕事をしている部署で、
他人に仕事を回すぐらいなら
自分でやってしまうという風潮でした。
かといって、私は新人なので自分で仕事を
作ることが許されず、
上司に聞いても「ちょっと待って」と
言われ続ける日々…。
仕事は相変わらずありませんが、
今は転職活動が楽しくて仕方がありません。

長文になってすみませんが、
素敵な記事をありがとうございました。

返信する
boreout

ヤマネさん
コメントありがとうございます。
読むと状況がまざまざと分かりましたよ。。。個人プレーヤーばかりの中で、仕事を教えるどころか分ける人もいない、、、、最悪ですね。現場と人事の意思疎通もダメなんでしょうね、仕事がないのに雇うわけですから。上司のちょっと待ってはウソです。はい。その後転職はうまくいったでしょうか。またコメントいただけると嬉しいです。

返信する

フィリドール にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

*